スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアセッションXMのニュース米雇用統計待ち

昨日ユーロ/ドルは、過去2か月の最高値1.3873ドルまで上昇した。本日のアジアセッションでは米ドルが若干買い戻され、終値は1.3858ドルであった。注目のECB(欧州中央銀行)の政策金利会合後、マリオ・ドラギECB(欧州中央銀行)総裁は、現在のユーロ圏内の経済状況では、金利政策の変更は必要がないと表明した。ECB(欧州中央銀行)スタッフの経済予測やユーロ圏内の2016年にかけてのインフレ率上昇スピードが遅いにも関わらず、金利政策は変更されなかった。

ユーロ/円も過去2か月の最高値142.99円を記録した。本日のアジアセッションでは、円が若干買い戻され、終値は142.63円であった。対米ドルでも、円は買い戻され、ドル/円は103円から102.92円まで低下した。

最近発表された米経済指標の結果は、強い結果と弱い結果が入り混じっている。米週次新規失業保険申請件数は予想よりも好調な結果であった。一方、米1月製造業新規受注の結果は予想を下回り、2か月連続の低下で、悪天候の影響が浮き彫りになった。

3名以上ものFRB(米連邦準備制度理事会)理事が量的緩和縮小(テーパリング)が継続され、現在発表されている経済指標結果よりさらに弱い結果が発表されない限り、量的緩和縮小(テーパリング)の中止はあり得ないと発言した。さらに、最近発表された経済指標の弱い結果は悪天候によるものであり、米経済成長を明確に把握するためには、4月や5月に発表される経済指標結果を待つべきであると述べた。

ウクライナの地政学的なリスクが再び強まった。クリミア半島情勢は、予想よりも長引きそうである。クリミア自治共和国の議会がロシア連邦への編入を求める決議を採択し、米国とEUはさらなる制裁措置に踏み切る構えである。

本日の注目の経済指標は、米2月非農業部門雇用者数である。予想は15万人増であるが、予想を下回ったとしても、悪天候の理由のため、市場には大きく影響しない可能性がある。ユーロ/ドルは上昇基調で、現在のレンジ内を突き抜け、さらに高値を更新するかもしれない。

スポンサーサイト

XEの自動出金

弊社が お客様の声を大切にしますと宣言した場合、実際に行動に移します。

お客様のご意見に基づき、 弊社のシステムにおいて出金処理方法をさらに向上させました。すべてのご出金は引き続き 24時間 以内に処理される一方で、お客様のMT4口座残高額(有効証拠金-クレジット)がご出金依頼を出された時点で、自動的に即時更新されるようになります。これにより、いくら残されて取引に使用できるのか明瞭にわかるようになります。

XMではお客様の取引経験を向上できるよう尽力しております。今回の弊社出金サービスの向上も、お客様に対する弊社の継続的なコミットメントを示す一例です。

XMでは、お客様にとって便利で安全な出金方法を豊富にご用意しております。

XEMarketが100%入金ボーナス延長!

xe131001.jpg

最大$500までの100%ボーナス+最大$10000までの30%ボーナス

期間限定キャンペーン
即時自動ボーナス反映
すべての口座タイプに適用
$5または同等額からの入金に付与
隠れ条件なし


ボーナス条件

XM と提携する第三者のウェブサイトを通してリベートプログラムに参加されているお客様は、本ボーナスプログラムに参加いただくことはできません。

XM が、顧客のキャンペーンの乱用または乱用の試み、あるいは弊社に対して誠実さに欠ける行為をしたと疑う場合には、XMは自己の裁量で、そのユーザーからウェルカムボーナスキャンペーンまたは他のキャンペーンを拒否、保留または撤回し、必要な場合は、該当ユーザーに対していかなる条件の一時的または永久的な取り消し、またはユーザーのサービスへのアクセス終了およびユーザーの取引口座の閉鎖を行う権利を有します。

XMは顧客の同意なしに本キャンペーンをいつでも修正、変更または終了する権利を有します。さらに、顧客がポジションを内部(XMで保有している別の取引口座を用いて)または外部(他のブローカーで保有の取引口座を用いて)で両建てすることにより、ウェルカムボーナスの公正な規則を乱用しているとXMが疑う場合には、XMは顧客の同意なしに、顧客の取引口座または利益を得た両建てを行った口座から、与えられたボーナスを即座に無効にする権利を有します。

なお、すべてのボーナスは資金を出金された時点で無効となりますので、ご注意ください。

XMは、いつでもこのボーナス条件を変更する権利を保持します。変更を行った場合、その変更条件をお客様に通知し、本ページまたは当サイトの他のページにて変更内容を発表します。

現在の諸条件の結果引き起こされる紛争または誤解については、XM の経営陣がすべての関係当事者に最も公正と判断される方法で解決するものとします。一度なされた決定は最終的なものであり、当事者全員を拘束するものとします。このボーナス諸条件が英語以外の言語に翻訳されている場合、各版の規則間に矛盾が生じたときには、英語版の規則が優先するものとします。

XEMarketsの口座アーカイブ

XEMarketsの口座アーカイブについてご紹介します。口座をアーカイブするというのは、有効なアカウントの口座を現在のサーバーから別の場所へ移動しておく、ということです。これは口座が増えすぎるとサーバーに負担がかかり約定力が鈍るなどの負担を軽減するために行われます。ほとんどの海外FX会社で行われており、中には口座を削除するところもあります。



・XEMarketsの口座アーカイブルール



* 5桁の口座番号(サーバー1)

口座残高が500円(5米ドル)以下で、
90日お取引がないと口座がアーカイブされます。

* その他の口座番号(サーバー2&3)

口座残高が500円(5米ドル)以下で、
365日お取引がないと口座がアーカイブされます。


アーカイブされた後、また取引しようかなと思ったら
XM日本語サポート(japanese.support@xm.com
上記のサポートに連絡すればすぐに有効になります。
その場合は、すぐに対応してもらうために氏名と口座番号を書いておきましょう。

Axitraderとは豪州No1FX業者

AxiTraderはオーストラリアのFX会社です。オーストラリアではNo1のシェアを持っています。

AxiTraderの入出金はクレジットカード、銀行送金、電子マネーがあります。珍しく国内銀行送金にも対応しており、三井住友銀行へ送金することでAxiTraderへの入金ができるようになっています。もちろん銀行送金なので、送金手数料、もしくは振り込み手数料がかかると思いがちですが、銀行送金も無料です。ただしそれは月1回目だけであり、2回めからは3%の手数料が取られます。パーセンテージの手数料は金額が大きくなればなるほど高くつきます。



Axitraderにはスタンダード口座とプロ口座の2種類がありまして、それぞれでスプレッドが違います。スプレッドが狭いのはプロ口座のほうですが、そちらのほうには往復で7AUD手数料がかかってしまいます。スプレッドをとるか、手数料をとるかということですね。どちらも総合コストはあまり変わりがなく、好みの問題になります。

Axitraderの日本語対応はちょっと遅れています。現時点ではサイトは日本語にならないので、英語だけの対応になります。ただし、社内には日本語の対応スタッフが居るのでメールでの日本語サポートは受けられます。







>>
AxiTraderのサイトはこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。